CSS Nite LP43 Shift9に行ってきた。(後編)

Shift9:Webデザイン行く年来る年(CSS Nite LP43)

すべてのセッションの感想を書き終えるのを待ってると、おそらく下書きのまま公開されず…という危険性があるので、今回は前後編に分けてみました。

はっきり言って、後半は息切れしています。
13:30〜19:30という長丁場なので、体力は絶対に必要です。

CSS Nite LP43 Shift9に行ってきた。(前編)の続きです。


スマートデバイス/たにぐち まこと・松田 直樹・矢野 りん


Web側でもやれることが増えてきて、アプリ寄りのデザインが多くなってきたかもしれません。

そして、やはりプロトタイピングの話が出てきました。

従来はPhotoshopやFireworksでデザイカンプを起こし、クライアントの確認が取れたらコーディング…という流れでしたが、ユーザビリティや複数デバイスの対応を考えると、そのフローはそろそろ限界。

ECサイトについては、スマホ利用率は50%でも、購入は横ばいになっているとのこと。
スマホで探してPCで購入する層も結構いるらしいとは調べたことがあるけど、20代にユーザーを限定すれば、スマホでの購入率はもっと高くなるはず。


利用者の年齢層がかなり関係してますね。


業種によってUIの位置も違う。

また、これも知らなかったのですが、Amazonのアプリを使用した場合、電話番号で会員登録可能とか。

ツール・フォント/鷹野 雅弘・山本 麻美・轟 啓介
まずはフォント。


これは素直に凄いと思ってしまった。
時間の「:」の位置がずれると本当に微妙で、毎回位置を調整していた。
なのに自動で位置が変わる!すごい!
あとアイコンフォント。
以前、実務で使った時に便利だったので、できればこれからも使いたいところ。


これだけ種類があると困ることは少ないでしょね。


モリサワが使えるようになったと知って、すぐさま新ゴ入れました。
会社の環境はフォントワークスなので、ロダンは使えるけど新ゴが使えないのが悲しかった。
無料だとウェイトが限られてくるけど、使えるようになったのは素直に嬉しい。

ツールについては、個人的にも注目している「Prott」が素晴らしい。
会社で一括導入したいけど、たぶん無理っぽいので、まずは個人で契約しようかなと思ってます。
そして、「中の人」山本氏にさりげなくdisられるAdobe…たしかに、ユーザーとしては最近は良くない傾向がつづている気がします。

cloudなのに、Adobeのサーバーが落ちて認証できず仕事にならないとか(それも24時間止まった!)、各アプリの機能が増えすぎてUIパネルはたくさんあるし、マシンスペックもそれなりに要求されるし、Adobe税を払っている甲斐もなくなってる感じがしないでもない。

業界内が「Sketch」や他のツールに流れているのは、やはりAdobeのツールが使いづらくなりつつあるからかな…。

と、思っているところに、Adobeが本気出した!Adobeの逆襲!
Project Comet

轟氏は「Project Comet」のことを「コメットちゃん」と連呼。愛を感じる…。
実際にデモ版を見たのですが、これがいい。ものすごくいい。


この気持ちすごくわかる。すごくヤバイ。いい意味でヤバイ、ヤバイですAdobeさん!

うまくいけば「prott」の対抗ツールになりそうなんですが、最近のAdobeの機能過多とむちゃくちゃ多いUIパネルを考えると、一抹の不安がないわけじゃないです…。
Adobeさんにお願いしたいのは、軽量でUIも簡単なツールにしてくださいということでしょうか。
これがAdobeファミリーに入ると導入障壁がなくなるので、すごく期待してます。
頑張って!Adobeさん!

ちなみに、デモは素晴らしかったのですが、


…Twitterでは、ノートの駆動時間を気にされていたのでしたw

Webデザイントレンド/原 一浩・矢野 りん・坂本 邦夫
これも年末恒例。
微妙に去年のセッションのその後…が見られました。

上場企業のサイトが一般ユーザーではなく、株主に向けたIR情報を前面に押し出しているリニューアルが多かったというのが興味深いところ。
Webサイトの世界にも、株主最優先の波が押し寄せている感じ。

毎年面白いのが「自治体編」。


自治体のサイトリニューアルでも斬新なものが紹介されましたが、ちょっと前の「ダサイ」イメージとはかなり違う。
柏崎市公式ホームページ
嬉野市|オープニングページ
写真の町 北海道上川郡東川町
平取町オフィシャルサイト


なるほど。地方創生はあり得る話ですね。

そして、ゆるキャラの末路も語られてたりします。
愛別町
このサイトの最下部には「あいちゃんマン」というゆるキャラがいて、クリックするとページの上に戻るというギミックが付いていました。
今年、消えましたww
消えたと同時にページの上に戻ることができなくなってますwww

去年くらいまで、ゆるキャラを前面に押し出したサイトも多かったのですが、今回はゆるキャラが抑え気味になるか、跡形もなく消えてしまったサイトが出てきました。
そして、「どうしたの?」と思えるキャラクターが誕生しており、「ゆるキャラの向こう側」がかいま見える状態に。


志木市。どうしたんでしょうね。


ですよね。
なぜか「あいちゃんマン」はShiftで人気者。

2016年はどんなトレンドが生まれるのか。果たして予測は大当たりするのか。
来年も楽しみなところです。


わかる。私も後半はだいぶきつかった。
セッションはそれぞれに面白いのですが、かなりの長時間なので、体調を万全にしていかないと辛い思いします(経験上)。

10周年を迎えて、業界的には名前が知れ渡っているCSS Nite。
来年もよろしくお願いします。

Twitterがまとめられています。
Shift9:Webデザイン行く年来る年(CSS Nite LP43)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です